視覚障害者ITサポートとやま(Bitsとやま)

本文にジャンプ

ここから本文

平成22年度事業報告書

<勉強会>

1. 定例勉強会(オールアイシンNPO活動応援基金を頂いて実施)
 年12回(4/18,5/16,6/21,7/19,8/22,9/19,10/17,11/21,12/19,1/16,2/27,3/20)サンシップとやま会議室、とやま市民交流館学習室において実施。ミニ講習会も同時実施した。
 ミニ講習会
 4月 「インターネット検索」について 担当 九曜
 5月 「ドライブ、フォルダ、ファイル」について 担当 九曜
 9月 「コンピュータにでてくる数字と仕組み」について 担当 九曜
 10月 「メール」について 担当 九曜
 11月 「画像認証とその対策」について 担当 九曜
 1月 「ヘレンケラーホン」(点字を使ったケイタイ) 担当 九曜
 2月 「twitter(ツイッター)」について part1 担当 麻野井
 3月 「twitter(ツイッター)」について part2 担当 麻野井

2. 特別勉強会&アフター研修会(公益信託富山ファーストバンク社会福祉基金を頂いてインターネット環境を整備して実施)
 年10回(4/8,5/2,6/2,7/5,8/2,9/6,10/4,12/6,1/10,2/7)とやま市民交流館において実施。アフター研修会も実施した。
 4月 パソコンスキルアップ (スカイプの使い方講習)
 5月 ゲストスピーカー(スカイプを使って、県外ゲストと意見交換)
 6月 アウトドア(音訳ボランティアが作成した音声地図を聞きながら、富山駅から環水公園まで歩行し、歩きにくいカ所をチェックした。)
 7月 研修会(視覚障害者の雇用について。障害者の雇用をサポートする行政機関、民間機関、実際の雇用事例を基に学習し、現況を把握した。千葉県在住のゲストスピーカーに視覚障害者の雇用状況について話していただいた。)
 8月 ゲストスピーカー(東京の弱視問題研究会とスカイプで中継し、意見交換)
 9月 研修会(富山県立大学松本先生のチームが作成した音声地図の話)
 10月 アウトドア(富山県立大学作成の音声地図を聞きながら、富山駅からフェリオまで歩行)
 11月 ロービジョン相談会
 12月 研修会 (「富山県の視覚障害者のサービスはどうあるべきか」というテーマでの討論会)
 1月 新年会 (今年度のアフター研修会の計画)
 2月 ボーリング(富山ゴールデンボールでボーリング)
 3月 ロービジョン相談会

<ロービジョン相談会&展示会&相談会>

 富山共同募金会ボランティア・NPO活動支援資金助成、 e-toyama推進協議会福祉プロジェクトの助成金を頂いて実施
 7月12日(日)午前10時から午後4時まで ウイングウイング高岡(高岡市)にて開催。来場者約60名
 展示コーナー 便利グッズ展示
 体験コーナー 喋ってくれるパソコン スカイプ
 相談コーナー ロービジョン相談(拡大読書器使用についての個別相談) 講師 森田茂樹氏
 11月1日(日)午前10時から午後4時 とやま市民交流館学習室(富山市)にて開催。来場者約100名
 展示コーナー 便利グッズ展示
 体験コーナー 喋ってくれるパソコン スカイプ
 相談コーナー ロービジョン相談(拡大読書器使用についての個別相談) 講師 森田茂樹氏
 講演会 「視覚障害リハビリテーションシステムの構築に向けて−高知県の事例を中心として−」 講師 吉野由美子先生
 3月7日(日)午前10時から午後4時 JA福光会館(南砺市福光)にて開催。来場者約40名
 展示コーナー 便利グッズ展示
 体験コーナー 喋ってくれるパソコン スカイプ
 相談コーナー ロービジョン相談(拡大読書器使用についての個別相談) 講師 森田茂樹氏

<医療機関においての相談会活動>

 射水市、真正会富山病院眼科において森田茂樹氏を講師として、年3回(7/11,10/30,3/6)

<ドコモ・携帯お役立ち講座開催>

 NTTクラリティとNTTドコモの方にドコモ・ケータイお役立ち講座を開催いただき、らくらくホンの便利な使い方を体験しました。

その他

 4月25日、総会を開催し、平成20年度事業報告並びに決算及び平成21年度事業計画並びに予算を承認しました。
 メーリングリストなどでの情報提供、相談・指導事業など
 ホームページでの啓蒙活動、情報提供
 6月2日、NHKニュース「ひとりじゃない」コーナーにて活動を取材されました。

以上


Syndicate this site (XML)
RSS 2.0