視覚障害者ITサポートとやま(Bitsとやま)

本文にジャンプ

ここから本文

平成26年度事業報告書

<定例勉強会の実施>

 サンシップとやま、または県民カレッジ富山地区センターにおいて定例勉強会を月1回実施、計12回開催した。延べ参加者は、178名であった。

<ミニ講習会の実施>

 5/17 「Dropbox(オンラインストレージ)の紹介と使い方」講師 九曜 弘次郎 氏(Bits会員)
 6/21 「簡易に作成できるHPの紹介」講師 林 勝義 氏(NAT会員)
 9/20 「HPの作り方パートV 動画編 メディアプレイヤーを使って」講師 林 勝義 氏(NAT会員)

< 特別勉強会 >

 とやま市民交流館、または県民カレッジ富山地区センターにおいてプチ会を月1回実施、計12回開催した。延べ参加者は、139名であった。

 プチ会講座

 6/1 「コンピュータプログラミングに挑戦」プロデル(簡易なプログラミング)の紹介と実演、大阪在住のプログラミングユーザーとスカイプによる情報交換。
 7/6 「コンピュータプログラミングに挑戦2」
 12/7 「視覚障害者のためのiPhoneを使ったアプリ開発」(県立大学の研究協力)
 1/11 「新年会―Bitsの今年の活動計画を考える」

<点字触読の会>

 毎月第1土曜日、とやま市民交流館、または県民カレッジ富山地区センター、及び第3土曜日、サンシップとやま、または県民カレッジ富山地区センターにおいて実施し、年間21回開催し、講師を含め延べ参加者は、233名だった。

講師は下記の通り。

 重倉 勇康 氏、松本 保男 氏、土田 庄二 氏、安井 忠勝 氏、横田 鈴子 氏、砂原 由香 氏、上沢 淳一 氏、吉田 喜美子 氏、林 勝義 氏

<ロービジョン相談会&展示会>

 県内の視覚に関する医療機関、ボランティア団体の共催のもと開催した。相談会では京都から森田講師を招いての相談コーナーや、便利グッズ等の展示を行った。

 7/21 高岡商工ビルにて開催。
 11/9 KNB入船別館にて開催。講演会も併せて実施した。
 「福祉の立場から見た視覚障害について」富山県視覚障害者福祉センター センター長 高島 豊 氏
 「盲導犬の事業全般と富山県の現状について」日本盲導犬総合センター(富士ハーネス)センター長 山口 義之 氏
 3/15 ショッピング ア・ミューホールAにて開催。盲導犬体験と白杖訓練も併催

 <病院でのロービジョン相談会>

 7/19 11/8 3/14 真生会富山病院においてロービジョン個別相談会実施
 7/22 11/11 3/17 あさひ総合病院においてロービジョン個別相談会実施

<その他>

 4/19 総会を開催。平成25年度事業報告並びに決算、及び平成26年度事業計画並びに予算を承認した。
 8/11 タンデム自転車乗車イベント(富山市視覚障害者協会主催)に協力
 10/18 富山県民ボランティア大会に参加協力
 10/19 タンデム自転車乗車イベント(富山県視覚障害者協会主催)に協力
 11/1  県民カレッジ富山地区センター学遊祭に協力
 11/15 科学へジャンプ・イン・北陸に参加

<在宅サポート事業>

 Bitsとやま会員対象のパソコンサポート派遣事業要綱に準拠して実施した。利用者は延べ13回(内、依頼者宅でのサポートは6回、公共施設等が4回、パソコン持ち帰りが1回、スカイプサポートが2回であった)。サポート内容は、ネット接続、ソフトのインストールと操作方法の説明、パソコンメンテナンス等であった。


以上


Syndicate this site (XML)
RSS 2.0