視覚障害者ITサポートとやま(Bitsとやま)

本文にジャンプ

ここから本文

平成28年2月「特別勉強会」報告

日時
平成28年2月7日(日) 午前10時〜12時
場所
cic三階学習室1
参加者
9名。

☆ 勉強内容

  ・ホームポジションからのキー入力。
  windowsのたちあげと終了の仕方。

 ・スカイプの設定をして、通話、 画面共有のやりかたなど実際にやってみる。
  受けるときは alt+ページアップ
   通話を切るときは  alt+ページダウン
  ショートカットも習う。
  また アイパッドにダウンロードしたデイジートークを検証。
  デイジートークではデイジー図書は読まない
  テキストデイジーはよむが

 ・windows livemailの設定して使えるようにする。
   アカウント設定、メール送受信テスト、旧メールソフトからのアドレス帳の移行。

 ・ocnのマイページにログインしてポイントを見てみる。 
  いつもパソコンを開くとwindows10の無償ダウンロードの画面が出てくるのできになっていた。→消してもまた出てくるので結論として消せないので気にしないことに。
  最近のサギ電話での勧誘の話。

 ・  ocnのマイページにログインする。しばらくできなくてパスワードがわからなくなっていたががなんとかできた。
  Iさんのスカイプの設定などをきいていて、思い出しながらスカイプを立ち上げて、習いながら使ってみる。
  連絡先を出す→alt+1
  履歴などを見る→alt+2

    ・Bitsとやまのインターネット環境の確認および変更
  前回の勉強会でインターネットに接続できないとのことでしたので
  新しいルータを設置しました。


プチ会

日時
平成28年2月7日(日) 午前10時〜12時
場所
cic富山市民交流館3階学習室1
参加者
7名。

内容

  ・ARコードの無料アプリ【cocoar2】の体験
  IPadとアンドロイドスマートフォンを使用して
  ロービジョン相談会のパンフレットに印刷された
  ARコードを読んで説明を聞いた。

  利用手順

   1.専用アプリ【cocoar2】をIPadであればAppStore、
   アンドロイドであればグーグルプレイからインストールする

  2.専用アプリ【cocoar2】を起動

  3.画面上に枠が表示されるのでARコードが枠に入るようにする

  4.画面上の枠にARコードが入ったら自動的に音声が再生される

  利用しての感想等= Sさん

・ARコードを認識する際にボタンを押さなくても枠の中に入れば自動認識し、
 音声再生まで自動で行ってくれるのは良かった。

  ・ARコードを読み取った時(読み取り完了)や読み取り中に
 音で教えてくれないと読み取り中なのか読み取りが完了したのか判断できない。

  ・2回目以降は前回の音声再生途中から再生するとのことだったが、最初から再生された。

  ・アンドロイドスマートフォンの読み上げ機能Talkbackでは
   アプリの文字をほとんど読み上げてくれなかった。

  ・ロービジョン相談会に印刷されていた専用アプリダウンロード用の
  QRコードがAppStore専用であった。


報告は以上です。


Syndicate this site (XML)
RSS 2.0