視覚障害者ITサポートとやま(Bitsとやま)

本文にジャンプ

ここから本文

「平成24年12月、特別勉強会」報告

日時
2012年(平成24年)12月2日(日)10:00〜12:00
場所
cic富山市民交流館3階学習室4
参加者
21名

勉強内容

◆個人レッスン(敬称略)

・Yさん→インターネットで、富山県視覚障碍者福祉センターの行事を検索した。

・Yさん→アドボイス5で、印刷フォームの設定などをした。

・Mさん、Sさん、Nさん→SKYPEの登録をした。

・Tさん→サピエ図書館で点字図書を検索。

・AさんーSさん、Nさん、、Tさん→年賀状ソフトの設定などした。

・Iさん→インターネットで、年賀葉書など調べたりした。

・Kさん、Kさん→インターネットでBitsとやまの情報など検索した。

・Gさん→キーボードのアルファベットの一などを確認した。

・Hさん→SKYPEの設定。バージョンアップしないようにした。

・Hさん→年賀葉書表裏のやりかたの練習をした。

・Nさん→PCの修理をした。

・Iさん、Aさん→2013年3月16日富山県朝日町で開催予定のロービジョン相談会の打ち合わせをした。

・UさんーKさん→ブレールメモ(bm32)の使い方の確認。

・Uさん、YさんーKさん→iPhone 5とブレールメモポケット(BMPK)との接続を初めて試みた。上手く接続できた。


12月プチ会(スキルアップ研修会)の報告

今回は、情報研修タブレット端末編「iPad&ブレイルメモ講習会」と題して、今話題のiPadに挑戦してみました。

iPadは、タッチパネルで操作をするために、視覚障害者には使いづらいと言われていますが、別注のキーボードを用いて、使い方の検証をしてみました。

また、点字使用者必携の「ブレイルメモ」の使い方講座も行いました。最新のぶれいるめも32をベースに各種のぶれいるめもを使って、実際に点字入力したり、簡単な操作法について学びました。

○ 平成24年12月2日(日曜日)13:30〜16:30
●場所 cic富山市民交流館3階学習室1
◆参加者 20名
●内容 「i pad & ブレイルメモ 講習会」ー講義と実技ー


報告は以上です。


Syndicate this site (XML)
RSS 2.0