視覚障害者ITサポートとやま(Bitsとやま)

本文にジャンプ

ここから本文

「平成25年3月、特別勉強会」報告

日時
平成25年3月3日(日)10:00から12:00まで
場所
cic富山市民交流館3階学習室4
参加者
11名

勉強内容

◆個人レッスン(敬称略)

・YK、yo→「My book2」を購入したので、マイPCにインストゥールする。また、サピエ図書館より、好きなデージー図書をダウンロードして、ptp1にデータを送ることができた。

・ka、YO→「マイエディット」にて入力練習をする。また、その文書をプリンタで印刷する方法を学んだ。

・ha、yo、TD→「My Mail3」を使って、メールの作成、送信方法等について学んだ。

・ho→インターネットでいろいろ検索した。

・ma、TA→「i phone」について、いろいろ会話をした。

・AR→「nifty」のサイトを閲覧した、また、niftyに会員登録をしようと試みたが、音声で読まないところがあったため、自力ではできなかった。


3月プチ会(スキルアップ研修会)の報告

  今回は、「iPhone伝達講習会ビギナー編」と題して、タブレット携帯といわれる今話題のアップル社のiPhoneの講習会を行いました。

 実際にお借りしてきたiPhoneを使って、電話のかけ方、とり方切り方、iPhoneの操作方法(ダブルタップやスプリットタップ、上下左右フリック等々)、メモ機能からの文章入力、そして、siri機能を使っての音声操作について学びました。

 画面の把握やタッチ操作には慣れが必要とするものの、自分の使いやすいように画面を設定して代貸の画面を把握しておけば使えること、また、タッチによる文章を入力するには、時間がかかるが、別売りのキーボードがあれば容易に入力でき便利ということ、さらに、siri機能の活用により、電話をかけたり、メールを送受信したり、文章を入力したり、さらに、インターネットの検索までも音声で言うだけで操作できるということ等々検証することができました。

 まだまだ、検証は必要だと思いますが、iPhoneをより効果的に使えるように、みなさんで勉強していけたらと思います。

○ 平成25年3月3日(日)13:30〜16:30
●場所 cic富山市民交流館3階学習室1
◆参加者 11名
  ○内容 「iPhoneの伝達講習会ビキナー編」
 iPhoneの基本操作及び電話のかけ方や画面のタッチ練習、文字入力、siri機能を使った音声操作、その他iPadとの違いについて検証した。


報告は以上です。


Syndicate this site (XML)
RSS 2.0