視覚障害者ITサポートとやま(Bitsとやま)

本文にジャンプ

ここから本文

「平成25年12月、特別勉強会」報告

1 日時
平成25年12月1日(日)10:00〜12:00
2 場所場所
cic富山市民交流館学習室1
3 参加者
15名

4 勉強内容

●個人レッスン

・HA、TU、YO→「宛名職人」の年賀状ソフトを使って年賀状を作成した。

・MA、TD→パソコンの点検(メンテナンス)をした。

・ku、YO、AH→「ブレイルメモ」をパソコンでも使えるように、環境設定をした。

・YA→センターの原稿の校正をした。

・AH→NHKラジオ番組「聞いて聞かせてブラインド・・」のオンデマンド放送を視聴した。

・SA→Bitsのパソコンのメンテナンスをした。


12月プチ会の報告

 今回は、7月に引き続き、富山県立大学高木・高野研究室の研究協力を得て、iphoneを利用した視覚障害者向けのアプリについて学びました。

 まずは、iPhoneの利用状況や実現して欲しいiPhoneアプリなどのアンケート調査の結果報告を聞いた後、それらの意見をふまえて、「新聞を読み取るアプリ」と「身だしなみをチェックするアプリ」について意見交換をしました。いずれのアプリもiphoneカメラを使用するために、そのカメラ操作にはある程度の練習が必要ではあるものの、私たち視覚障害者にとって便利なアプリになるものと思われます。後日のアプリの完成を待ちたいところです。

日時 平成25年12月1日(日曜日)13:30〜16:00
場所 cic富山市民交流館3階学習室1
内容
・テーマ:視覚障害者に役立つiPhoneアプリの開発について
 アンケート調査の結果報告、「新聞を読み取るアプリ」と「身だしなみをチェックするアプリ」についての意見交換。


報告は以上です。


Syndicate this site (XML)
RSS 2.0